スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サガシモノ・タカラモノ

サガシモノ・タカラモノ

探してるときはみつからないのに
探してることを忘れたころに
突然・偶然 見つかることってあるよね

サガシモノ

うん

3年まえになくしたサングラスが
引き出しの奥から出てきたり

変だよね 何度もここ開けているはずなのに
なんでみつからなかったかな
フシギ

これってさあ
むかしのともだちに再会したみたいな気分だよね

あ でも

持ってないモノさがすこともあるよね
たとえば
あたらしいスニーカーとか

すっごいほしいのに
そんなときに限って 気に入ったモノがみつからないとかさ
ない?

あるよね そうだよね

なんで必死にさがしているときって
そこにあるものに気づかなかったり
お気に入りに出会えなかったりするんだろう

コイビト

そう

すごいほしかった 

だってさあ トモダチが自慢するんだ
くやしいし うらやましいじゃん やっぱり

でも

みつからなかったなあ



必死で探すのに ちょっとつかれてきて
いいか まあひとりでも
気楽だしさ

なんて思っていたときに

みつけたんだ キミを

え?ひどいって?

怒らないでよ

さがしてなかったからって 
イイカゲンな気持ちってわけじゃないんだからさ

思いがけずイイモノに出会えたときって
感動しない?
するよね!

そういうときなんだ きっと
一生モノにであえるときって

だから

きっときっと
キミは
一生モノ
タカラモノだよ

ねえ

わかってくれた?

ほんとうは気づかないうちにずっとずっとさがしてた
キミは
キミこそは

だいじなだいじな
タカラモノ






カテゴリとしては「恋愛詩」に分類されるものなのですが、今回はユニセックスな感じにしてみました。
主人公が男性か女性かは あなたの心次第です。
どっちだと思いました?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。