スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すてきないただきものです!!+拍手コメント返信

ブロとものtamaさんのお宅の1000ヒットに、おこがましくも恥ずかしい詩を捧げてしまったのですが、
ちなみにこれです(スルーOKです、推奨かも)

ねえ!

で、この恥ずかしい詩になんとtamaさんがイラストつけてくださったのですよ!
やったーーーーー!!!!
これこそ海老で鯛!いや、ミミズで本マグロを釣り上げた気分です!!
で、許可いただけたので公開します。てか、盛大に自慢したいです!


201004291207352d1.jpg


いやもう、なんて初々しく可愛らしいカップルでしょうか。
こんな素晴らしいイラストが自分の詩につくなんて恐縮の極みですが、うれしいものはうれしい!
tamaさん、ほんとにありがとうございます!


拍手くださった方、ありがとうございます。続きに返信です。カギコメの方は後日そちらに伺いますね。

続きを読む »

スポンサーサイト

いただきもの小説です

だいぶ前のことになりますが、ブロともの遠野秀一さんが1000ヒット記念のリクエスト小説を書いてくださるという企画がありまして、かねてからファンでしたので、これは是非ゲットしたいと思っておりましたら、幸運にも踏めました、1000のキリ番。
で、さっそく、あつかましくリクエスト。

遠野さんはいくつかの小説を掛け持ちで連載されているのですが、その中に「大きな木の下で」という、学園もの恋愛(だけじゃないですが)小説があります。
キャラクターが全員可愛いので、お気に入りなのです。
で、そちらの番外編を是非、とお願いしました。
とっても背が高い男の子、大樹くんとちっちゃい女の子小豆ちゃんのお話
大変可愛くて思わず頬が緩みます。

今回、掲載許可をいただけたので、こちらで公開しちゃいます。
かなり長いので小説本文は追記から。

これは、「もし、こうだったら」という仮説の未来の話です。
ほんとに大樹くんと小豆ちゃんがこうなるかどうかは、まだわかりません。

こちらのお話の本編は遠野さんのブログからぜひどうぞ。こちらです。

「無色の翼、鳥は何処に向かうのか?」

他の小説もオススメです、ただ、ちょっと重いものもあるので、初めての方は「大きな樹の下で」から入られるのがよろしいのではないかと思います。


前置きが長くなりました。


大きな樹の下で -Another Future-
AF2.「素直になれなくて」

追記からどうぞ^^



続きを読む »

素敵すぎるいただきもの

な、なんと!
ブロとものびたみんさんが、「バルト海の海賊王子」のレオンと咲耶を描いてくださいました。
あつかましくダメもとで、今度ふたりを描いてください!とかお願いしたのですが、まさか本当に、しかもこんなに早く描いてくださるとは。
素敵すぎて悶絶しました。
幸福のあまり変になり(いつもだろう・・・)夜中にPCの前で奇声をあげてしまいました。
掲載許可をいただきましたので、さっそく素敵絵大公開!!

reon.jpg
サムネイルです。ぜひ、クリックしてごらんください!原寸だと入らないのですが、縮小するのはもったいない。

な、な、なんてかっこいいレオンさま。自分のキャラに「さま」もないんですが・・・。
いや、もう、自分のキャラじゃないみたいです。惚れてまいます。
そして、咲耶の可憐で美しいこと、そりゃこんな美少女だったらひとめ惚れですよね。
びたみんさん、本当にありがとうございます。
なんとお礼を申し上げていいやら・・・。
私は幸せ者です。



素敵すぎるいただきもの、ふたたび

先日のびたみんさんによる、超素敵なレオンと咲耶に興奮冷めやらない水聖ですが。
なんと、 「ゆさな日々」のゆささんまでが、描いてくださいましたよ。レオンと咲耶!
うわあああーー、どうしよう。幸せすぎます。
まずは素敵絵をごらんください。

LeonSakuya.jpg

サムネイルです。ぜひ、ぜひ、クリックして原寸でごらんください!


これは、ラスト近くのシーンですね。青玉返却直後。
ああ、もう(悶)
レオンの表情が可愛い、そして咲耶の余裕の表情がすてきですぅ・・・。
ここは、私が個人的に一番お気に入りのシーンなのです。
そこを描いてくださるとは!
ゆささん、本当にありがとうございます。
ほんとにこんなに幸せでいいんだろうか。
感動しすぎて言葉がありません・・・。

よし、やる気でた!
明日もがんばろう!

小説完成記念!超すてきいただきもの大公開^^

小説完成記念に超すてきないただきものを大公開!です。
いつもお世話になっているブロとものびたみんさんに、蒼ミクのイラストをいただいてしまいました。
ど、どうしよう、幸せすぎます!!
ずいぶん前にダメもとで「蒼ミク描いてください!」と例によってど厚かましいお願いをしていたら、優しいびたみんさんが描いてくださったのですよ。
いただいたのは、かなり前のことなのですが、せっかくなので、なにか蒼ミク話を書いたときに公開しようと思っていたのです。
今回、ハッピーでラブラブな(ああ、恥ずかしい・・・)蒼ミクを書いたので、やっとみなさまに素敵絵をお見せできます。
筆遅くてアップが遅れてしまって申し訳ないです。


nijiiro.jpg

ぜひクリックしてご覧ください、幸せになれますww
なんといふ、可愛らしいカップルでしょうか。
うちの子をこんなに素敵に描いてくださって、幸福すぎて挙動不審になりました。
いつ見てもびたみんさんのイラストはすばらしい。
こんなすてきな方とお友達になれて、望外の幸せでございます。
びたみんさん、いつもありがとうございます。

素敵ないただきもの


今日は水聖の誕生日です。
だからといって、べつにイベントとかなにもないのですが、また1年元気で過ごせたと思うとありがたいです。
これからもまた1年、1年と元気でこの日を迎えられたらいいな。
ブログもできるかぎり続けていきたいです。

で、

今日は、以前いただいた素晴らしいイラストを公開します。
私が一番うれしいのですが、皆様にもぜひ楽しんでいただきたいので。

まずは ゆささん から頂いた西川祐信さん(通称 祐さん)

江戸時代の絵師で、京都の方です。
ゆささんのブログで拝見して、一目惚れしてしまいまして、あつかましく「描いてください」とお願いいたしましたら、なんと、すぐに描いてくださったのです。
う、うれしいありがとうございます。
表情とか、色の使い方とか、すべて素晴らしいです。
勝手に誕生日プレゼントにしてしまってすみません。


sukenobu4.jpg


そして、リアともの 伊勢磨悠子さんから以前いただいた絵葉書
ちょっとアール・ヌーヴォーっぽい感じです、きれい!


110310_0834_01.jpg


ツイッターでメッセージくださったかた、そして、ここを見てくださったかた。
本当にいつもありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。


続きに、拍手コメントくださった方への返信です。どうもありがとうございます。

続きを読む »

いただいてしまいましたぁ v(^0^)v

先日、びたみんさんの素敵キャラクター「蔦屋一家」の皆様をお借りして、 「百色・さらさ」という小説を書かせていただいたのですが、なんと、びたみんさんがイラストを描いてくださいました。
うわー、超うれしい!!
なにはともあれ素敵イラストを御覧ください

momodsara.png

いや、もう言葉もありません。
万華鏡を手に不敵にほほえむいっくんが素敵です。
さりげなく見つめあってる、ライバル歌さんと鉄ちゃん。
いちばん年下なのに、なんでもわかっているタッキー。
みんな大好きです!!

びたみんさん、本当にありがとうございます、家宝にしますww

ラブリーピクシー

先日公開いたしました拙作「ふたつの願い」
読んでくださったかた、本当にありがとうございます。

さて、上記の小説には「使い魔」的な役割で妖精のような生き物が登場します。
妖精とは言いながら見かけも中身も可愛さからはほど遠く、女子主人公の楓からは「キモピクシー」と呼ばれ、男子主人公の謙悟に至っては「不細工極まる雄ガキ」とさんざんな言われようをしている、大層残念な生物です。

で、その「キモピクシー」を、なんと、ブロともの ゆささん が描いてくださいました。
クモの巣に引っかかって食われそうになっているところを賢吾に助けられ、イヤそうに「ありがとうございました」と言っているところだそうです。

pixie.jpg


な、なにこの超カワイイコは?!
いやー、こんなに可愛かったら間違っても「キモピクシー」なんて呼ばれないだろうし、そもそもクモの巣に引っかかってターゲットを待ち伏せするなんて情けない役割をすることもなかっただろうなあ(^_^;)
ゆささん、いつも本当にありがとうございます。家宝にします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。